1. TOP
  2. JOURNEY
  3. FINOLHU
INDEX
目次

フィノール

FINOLHU

奇跡の泡に包まれるひと夜の夢
モルディブのMilky Wayを2人占め

無数の星の瞬きの下で、忘れられないリゾート感たっぷりの一夜をモルディブのフィノールで迎える。舞台は、モルディブの海に向かってどこまでも伸びる乳白色のサンドバンク。静寂の中で生まれたのは、透明な泡がただひとつ。
今までに類をみないモルディブでの非日常空間滞在リゾートプログラム「ドリームエクスプレス」だ。奇跡の泡に包まれたら、やがてモルディブの海に融け込んで、宇宙を漂いだすような感覚になる。二人きりでモルディブのミルキーウェイを渡る夢で、眠りに落ちてゆく。目覚めの頃には、昇りゆく太陽に彩られる鮮やかなモルディブの空が2人を祝福するだろう。フィノールで忘れられないリゾート体験を経験してほしい。

サンセットからサンライズまで星空と海と砂浜を独占する
一夜限りのモルディブの奇跡

アミラフシと同じくボア環礁に浮かぶ島、フィノール。フィノールとはディベヒ語でサンドバンクのこと。その名の通り、ここはモルディブ屈指の美麗なサンドバンクを持つリゾートだ。
フィノールのリゾートの中心「1OAKビーチクラブ」の喧騒から1.5km離れた静かなビーチに出現したのは「ビーチバブルテント」。ここでは、他にはないロマンティックなリゾート体験ができる。未来的なデザインの透明に膨らんだバブルは、フィノール周囲の自然と一体化するユニークでモルディブのリゾートにぴったりなグランピングを可能にしている。
最新のテクノロジーでデザインされたビーチバブルテントは、超強力でハイテクなポリエステル生地製。紫外線カット、完全防水、温度制御も完璧な、モルディブのリゾートには嬉しいコクーン空間だ。バブル内部にはウッディーなモルディブらしい特注インテリア。ビーチバブルテントは、モルディブでの一夜限りのスペシャルプログラム「ドリーム・エクリプス」専用となっている。ビーチチェアで昼寝をした後は、サンセットを眺めながら珊瑚の砂浜を裸足でウォーキング。するとカウチの周りに松明とキャンドルが灯されて、二人のためだけのプライベートリゾートバーベキューが始まる。沈みゆく太陽が空の色を変えていく中でのディナー。そのままカウチで、二人だけでモルディブの夜空を見ながら語り合う。バブルテントに戻りベッドから星を見上げながら眠りにつくのもいい。昇る太陽と共に目覚めた朝は、フィノールのプライベートビーチで朝食を取りながらモルディブの余韻に浸る。「ドリーム・エクリプス」での一夜は、モルディブでの長い記憶に刻まれる思い出となる。

ビーチバブルは見渡す限り海に囲まれ、サンライズとサンセットの両方を見ることができる貴重な場所にある。フィノールのゲストだけが体験できる「ドリームエクリプス」では、ビーチでの食事も大切にしたいイベントだ。
バブルの中で目覚めた朝は、波打ち際に用意されたテーブルで朝食を。昇る太陽と足をくすぐる優しげな波が、昨夜の星空の夢の続きを聞いてくれる。

フィノールのビーチバブルは見渡す限り海に
囲まれ、サンライズとサンセットの
両方を見ることができる。
フィノールのゲストだけが体験できる
「ドリームエクリプス」では、
ビーチでの食事も大切にしたいイベントだ。
フィノール島の西側に広がる水上ヴィラ。
レストランやスパも完備。
1OAKビーチクラブで踊り明かすこともできる。
ここでは洗練されたクラシカルなリゾートの
雰囲気を満喫したい

モルディブの空すべてがピンクスカイに染まる時間

サンセットはキャンドルが灯された砂でできたサンドソファで寛ぐ。
サラサラもホワイトサンドが裸足に心地よく、シャンパンと共に「ドリームエクスプレス」が始まる。ハイライトはサンセットの大パノラマが徐々に満天の星へと変容するマジックアワーだ。
海もビーチバブルもシャンパンさえも、モルディブの空と同じ色に染まっていく。
フィノールにいると一瞬自分がどこにいるのかわからなくなる。
そのリゾート独自の非日常な感覚がむしろ心地よい。
フィノールで過ごす特別な時間。

INFOMATION
FINOLHU
Tel:+960 660-8800
INDEX
目次
MAGAZINE
電子書籍
2019 WINTER
- Legendary Peru
- The Gastronomy Hotels in France
- Japanese Getaway / Living on a Cruise Ship
- Healing Journey / Dramatic Tahiti
電子書籍はこちらから