1. TOP
  2. PRODUCT
  3. GLOBE TROTTER
INDEX
目次

グローブ・トロッター

GLOBE TROTTER

世紀を跨いで愛され続ける英国屈指のトラベルケース。

グローブ・トロッターは、1897年の創業以来、英国王室やセレブリティ、探検家など、旅好きから愛され続けるブランド。
また、映画『007』の主人公、ジェームス・ボンドが愛用していることも広く知られている。
代表的なプロダクトであるトラベルケースは、「ヴァルカン・ファイバー」という、特殊紙を何層にも重ね、樹脂でコーティングした素材を使用。創業当時と変わらない製法で、熟練の職人技術によって仕上げられている。

会話を通じて生まれる世界でたった一つの逸品。

ビスポークの語源は、テーラーと顧客の会話(be spoke)により唯一無二の品を仕上げること。
グローブ・トロッターをビスポークオーダーする際には、知識豊富なコンシェルジュが付き、会話をしながらモニター上でカスタムの様子をシュミレーションしてくれる。
予約制で各時間帯につき、1組のみの来店としているため、じっくりと時間をかけて検討することができるのも魅力だ。

180億以上のパターンから生涯の相棒を見つけ出す。

ロンドン本店と銀座店でのみ、トラベルケースをビスポークオーダーで仕立てることが可能。
驚くべきは、そのパターン数。ボディのカラーはもちろん、コーナーやベルト、ハンドルのレザー部分、ライニングの布地や錠前の金属まで、180億以上ある組み合わせの中から自分好みにカスタムすることができるのだ。
愛好家の多いグローブ・トロッターだけに、定番の製品にはないデザインに仕上げれば、旅先でも一目置かれるはず。

1.BODY

はじめにボディをセレクト。前面、後面、側面、上下面のカラーを、それぞれ選ぶことができる。色数は圧巻の65種類。シックな色から、ビビッドな色まで幅広く取り揃う。

2.LEATHER

次は各所にあしらわれたレザーパーツ。コーナー部、ハンドル、ベルトを8色の中から選ぶことができる。それぞれのパーツごとに色を変えるなど、さまざまなアレンジが可能。

3.LOCK

ボディの上面に付く鍵前の金具も、変えることが可能。カラーはゴールドとシルバーの2種類のみ。普段身に付けている時計やジュエリーの配色に合わせて選んでみるのも良い。

4.RIPPING

ボディのエッジ部分を保護するリッピングと呼ばれるパーツの配色も変更することができる。さりげないアクセントになるため、あえてボディと異なる色を選ぶのもおすすめだ。

5.TROLLEY

トラベルケースの背面に付いたトロリーパーツのハンドル部分のみをカスタム可。白のハンドルを、ブラック、ブラウン、ライトブラウンのいずれかにアレンジできる。

6.LINING

無地のものから、英・リバティ社の花柄まで30種類の裏地から選ぶことができる。また、荷物を留めるために付けられた、ウェビングベルトというバーツの色もカスタム可能。

MY ONLY TROTTER

ビスポークオーダーは、ロンドン本店と銀座店でのみ実施。

参考価格:
7インチ「ロンドンスクエア」¥150,000~、
18インチ「トロリーケース」¥255,000~、
20インチ「トロリーケース」¥285,000~、
26インチ「トロリーケース」¥345,000~、
30インチ「エクストラディープスーツケース」¥353,000~。
以上すべて税別。
納品期間:約5ヵ月~。※本国の生産状況により変動。

INFOMATION
Globe-Trotter
TEL:03-6161-1897
営業時間:11時 ~ 21時
INDEX
目次
MAGAZINE
電子書籍
2019 WINTER
- Legendary Peru
- The Gastronomy Hotels in France
- Japanese Getaway / Living on a Cruise Ship
- Healing Journey / Dramatic Tahiti
電子書籍はこちらから