1. TOP
  2. JOURNEY
  3. Six Senses Zil Pasyon
INDEX
目次

シックスセンシズ ジル パション

Six Senses Zil Pasyon

「エデンの園」の景色。
透明なインド洋に浮かぶ世界一のアイランドリゾート

100を超える島々で構成されたセーシェル諸島にあるフェリシテ島。
そこにあるワンリゾートワンアイランドの楽園が「シックスセンシズ」だ。
エメラルドグリーンの海と荒々しい岩に囲まれた秘境で、心踊る冒険の旅を楽しんで欲しい。

「シックスセンシズ」へのアクセス方法は二つ。一つ目は、マヘ空港から国内線で移動し、セイシェル諸島の島々の中でも比較的大きなラ・ディーグ島やプララン島」で降り、そこからスピードボートに乗り継ぐという手段だ。海路の魅力は、心地の良い速度で目的地までの景色を楽しめるということ。その昔、この地を訪れた英国将軍は、美しい海に並ぶ島々を見て「ここが、エデンの園だ」と信じ込んだそう。海路も良いが、ARKADEARではぜひもう一つの手段をおすすめしたい。それはヘリコプターを使う空路だ。海路とは違い、マヘ空港からわずか20分で到着。そして、エメラルドグリーンの海や島々を空から贅沢に一望することができる。「シックスセンシズ」のあるフェリシテ島は、セーシェルの中でも5番目に大きく、その1/3をリゾートが占めている。それは、つまりスペクタクルな自然を余すところなく楽しめるということ。白い砂浜と透き通る海はもちろん、自然が作り上げた岩場を歩いたり、木に備え付けられたハンモックにゆられてのんびりと景色を満喫することもできる。まるで冒険に出たかのような気分で、島全体を探検してみるのも良いかもしれない。

開放的なラグジュアリーヴィラで秘境の風を満喫

ブランコ付きのバスルームで、インド洋の絶景を切り取る

滞在するのは、戸建てのプライベートヴィラ。景色や仕様が異なる4種類のヴィラが全部で32棟あるが、どれも200平米近い広さを誇る。さらに、全戸にインフィニティプールが完備されているという豪華仕様。夜になればプールの底がライトアップされるので、夜空にきらめく星々と合わせてロマンチックな雰囲気を演出してくれる。また、ブランコ付きのバスルームからはエメラルドグリーンの海を一望することができるので、入浴をしながら景色を堪能することもできる。テラスには、ダイニングテーブルがあるので、ブライベートなランチやディナーを楽みたい方はぜひ利用して欲しい。「シックスセンシズ」ではサスティナビリティの考えを大切にしており、部屋に島で採れた木材などがふんだんに使っていたり、島の人々をスタッフとして積極的に雇用している。だからこそ、島の景観に馴染み、ゲストも違和感なく自然の世界に身を投じることができるのではないだろうか。

アクティビティの後は、オーガニックな食事を。

リゾートでは、アクティビティも充実している。たとえば、岩に囲まれた吊り橋を渡った先にあるスパでは、インストラクターのもとヨガや瞑想のレッスンを体験することが可能。また、カヌーを楽しんだり、時期によっては貴重なウミガメの産卵を見られることもある。お腹が空いたらいつでも、リゾート内のレストラン「シェフズキッチン」を利用できる。自家製のハーブや野菜など、地産地消の食材を使った料理を食べれば、さらに身体がリフレッシュされるはず。

トキメキを最高潮にする、ロマンティック体験。

美しいサンセットを眺めながらヒルトップで飲むカクテルは格別。また、「ザ ワイン・ヴォールト」ではワインセラーを貸し切り、ロマンチックディナーを堪能することができる。セラーの中から選んだ最高級のワインを楽しむことも可能。

INFOMATION
SIX SENSES ZIL PASYON
TEL:0120-92-1324
Mail:japan@sixsenses.com
INDEX
目次
MAGAZINE
電子書籍
2019 WINTER
- Legendary Peru
- The Gastronomy Hotels in France
- Japanese Getaway / Living on a Cruise Ship
- Healing Journey / Dramatic Tahiti
電子書籍はこちらから