1. TOP
  2. journey
  3. Amilla Fushi
INDEX
目次

アミラフシ

Amilla Fushi

モルディブ・マーレ国際空港から水上飛行機で30分、ユネスコ世界遺産のバア環礁に位置する【アミラフシ】。目覚めたらそのまま海がのぞめる、60戸ほどの水上ヴィラが浮かぶ。

水上ヴィラ・レジデンス

海の上、コントラストが美しい、スタイリッシュな白壁のウォーターヴィラ

ヴィラ59棟・レジデンス8棟 あり、広さは小さな部屋でも200平米以上と贅沢なつくり。内装はアットホームでシンプルモダン。バスルームもリビングもドアのないオープンスタイル、全面モルディブの海に面している。

透明度の高い海の上に佇むウォーターヴィラは、アミラフシ全ての部屋から、モルディブの海に直接アクセスできる。

ヴィラは3種類。部屋からシュノーケリングで様々な魚を楽しみたいなら、【リーフウォーターヴィラ】(230㎡ , 全23室)に宿泊を。ヴィラのすぐ先には、ドロップオフがあり、部屋のそばまで様々な種類の魚が寄ってくる。
深さがあると怖いというゲストには【ラグーンウォータープールヴィラ】(250㎡ , 全9室)がおススメだ。ラグーンの目の前に位置するので、浅瀬で海の透明さを感じられる。

リーフウォータープールヴィラ室内

6 Bedroomレジデンス 【 The Amilla Estate 】

The Amilla Estate」は、ジェットセッターの中でも話題のレジデンス。
水上ヴィラが立ち並ぶエリアとは反対側、海岸に沿って佇む2階建ての邸宅。2500㎡という驚異の広さを誇る。

モダンな建物の中には6つのベッドルームを備え、オープンデッキのジャグジーやゲームルーム、シネマルームなどの娯楽施設も豊富だ。

14名まで宿泊可能なので、家族連れで訪れるセレブが多い。アミラフシでのディナータイムには、シェフを呼んで本格的な料理を楽しむことも、
アミラフシでは島内の全てのレストランから温かいお料理をケータリングも可能。アミラフシのレジデンスの中庭でBBQパーティもできる。

ダイニング

いくつかのレストランがあるバザール

「フィッシュ&チップス(Fish&Chips)」「フレッシュ(Fresh )」「タパス(Tapas )」「バローロ・グリル(Barolo Grill)」「バザール・バー( Bazaar bar )」「ジョーズ・ピザ(Joe’s Pizza)」「ウォック(WOK)」など

アミラフシで体験すべき 5 エクスカーション

01.フローティングブレックファースト

浮かべる朝食「フローティングブレックファースト」。プールサイドどころか、プール内で朝食を頂くのだ。

エッグベネディクトやパンケーキ、デトックススムージーなど、温かいものは温かく、ジュースは搾りたてだ。アミラフシでは、人気のプログラム。

02.ハネムーン特典

ワインボトル1本、ロマンティックディナー、ケーキのギフトなどさまざまな対応をしてくれる。

03.ブルーホールダイビング

ユネスコの世界生物圏保護区内なので、ダイビングやシュノーケリングには最適なスポット。

上級者には「HUB」(水中生物基地)と題したプログラムがお勧めだ。この海域を熟知したダイブ・バトラーがモルディブの海を深くまで案内してくれる。また、リゾートが位置するハニファル湾は世界最大のマンタの餌付けスポットとしても知られているため、マンタの生態のレクチャーを受け、マンタの鑑賞に重点をおいたダイビングも是非体験してほしい。もちろん初級者向けのプログラム、「ランデブーダイビング」もあり、誰もが安心してモルディブの海に浸れるのだ。オプションでカメラマンが同行し、水中での写真やビデオの撮影サービスもある。

03.ロマンティックディナー

アミラフシでは、パーソナライズされたあなただけのディナーを演出してくれる。白いビーチに用意されたテーブル席で、灯は月とキャンドル、波の音だけがBGMとなる。コースメニューもあるが、シェフと相談し、オリジナルのコース料理と可愛らしいスイーツで、パートナーへのサプライズにするものいい。ハネムーンにはもちろんだが、記念日でなくてもロマンティックなディナータイムは、一層思い出深いものになるだろう。

04.スパ【 Spaand Wellness Café 】

フレンドリーな雰囲気が自慢のSpaビレッジは、施設もメニューも豊富だ。100%自然由来の成分から作られたilaの高級スパトリートメント、QMSのフェイシャルマッサージなどのハイブランドと提携し、目的に応じた世界一流のトリー トメントがアミラフシで受けられる。長期滞在のゲストのために、本格的なネイルサロンや、美容室なども併設されている。トリートメントで癒された後はBodyism Caféで寛いでほしい。グルテンフリーのオーガニック食材で、モルディブの栄養を沢山吸収したメニューが揃っている。

05. 日本食レストラン 【 Feeling KOI 】

本格的な和食にモダンな遊び心を取り入れた、日本食レストラン 【Feeling KOI】。IZAKAYAスタイルというコンセプトを持ち、タパス感覚で気軽に和食が楽しめるとエクスカーションの中でも人気を博している。2018年のワールドラグジュアリーレストランアワードで、「ベストジャパニーズレストラン」と「ベストウォーターサイドレストラン」をW受賞した実力派だ。レストランダイニングの水辺のデッキ席は絶景でありながら、室内はオープンキッチンなのでシェフの調理を愉しむこともできる。

日本酒とのペアリングにも力をいれ、フィーリングコイのプライベートラベルの日本酒まで用意されている。モルディブというアイランドリゾートでいただける、ハイレベルの日本食や、本格的な日本酒の品揃えに驚くはずだ。

INFORMATION
Amilla Fushi
Tel:+960 660-6444 客室数 |67室(ヴィラ59棟・レジデンス8棟) アクセス |空港から水上飛行機30分 / 国内線飛行機15分+スピードボート10分 IN |14:00 OUT |12:00 施設 |ビーチ、プール、フロントデスク(24時間対応)、レストラン&バー、カフェ、スパ フィットネスセンター、ショップ、フォトスタジオ、ツアー案内デスク、キッズクラブ、サウナ、テニスコート、会議室、ビジネスセンター
INDEX
目次
MAGAZINE
電子書籍
2020 WINTER
- Feel in Nature
- Luxury Lodge
- Okinawa Time
- Tokyo Uodate
電子書籍はこちらから
Instagram
kagumi.trip