1. TOP
  2. journey
  3. 星のや富士
INDEX
目次

HOSHINOYA Fuji

星のや富士

様々な遊びを経験してきた人がたどり着く境地、グランピングの本質をストイックに突き詰めた「星のや富士」

河口湖を見晴らす山の斜面6ヘクタールという広大な森の中に、フロントとダイニングを兼ねる棟とキャビンがひっそりと立ち並んでいる。

グランピング

星のや富士が普通のキャンプと違うことは、安全と手厚いサポートが約束されていること。最高級ホテルと同じようにほしいものは先回りで用意されている。
また、星のや限定の自然体験ツアーは「観光」というレベルではない。一つ事例をあげるなら、現役の狩人との時間では動物たちが罠にかかるところから料理になっていくストーリーはとてもリアル。だからこそ夜出会う丁寧に用意された一皿一皿への思い入れを深くしてくれる。大自然に思いを馳せられる時間ときっかけをリラックスして取り入れられてこそ一流のグランピングと言える。

レセプションのある建物に入ると、壁一面のカラフルなリュックサックに目を奪われる。好みのリュックサックを選んだら、専用車でフロントへ
貸し出されたリュックサックの中身は、アウトドアで必要なツール。マット&ピロー。バードウォッチング用の双眼鏡。ヘッドランプ。ダウンのひざ掛け。星のや富士オリジナルのボトルと森のビスコッティは持ち帰ることができる。

スタッフ「森の民」は自然に溶け込む制服と、温かいホスピタリティでゲストのグランピング体験をサポートしてくれる。施設の説明や、アクティビティの手配など、丁寧な対応に初めてのグランピングでも安心だ。

クラウドテラスには、アウトドアで遊ぶ仕掛けがあちこちにある。「木漏れ日デッキ」には、つい座ってみたくなるユニークな形のイスやハンモックがあちこちに置かれている。時間によっては「焚き火BAR」や「森の珈琲店」、屋外シアターが現れる時間も。

キャビン(小屋)

宿泊するキャビンは全室がレイクビュー。
テラスリビングには、冬はこたつ、夏はベットのような大きなソファが置かれ、森の気配を感じながら昼寝するにはちょうどいい。
薪ストーブが設置されているキャビンもあり、客室でも焼きマシュマロが楽しめる。キャビンに滞在している時間も、アウトドア気分が満喫できるよう配慮されているのだ。四季折々の外の景色をたのしめる。

コンクリート打ちっ放しのモダンな印象を与える外観。
室内はミニマルかつ合理的な作り。清潔感のある白でシンプルに統一されている。
外の景色が映えるように、室内の色数を抑えている。湖に面した大きな窓からは、まるで絵画のような河口湖の絶景が広がる。
テラスリビングには、冬はこたつ、夏はベットのような大きなソファが置かれ、森の気配を感じながら昼寝するにはちょうどいい。
夜はキャビンのテラスリビングで河口湖を眺めながらシャンパンを。キャビンの冷蔵庫には、ソフトドリンクの他にアルコールも用意されている。
インルームダイニングの24時間メニューで少し贅沢な軽食や飲み物を頼むこともできる。程よいアウトドア感とちょっとプライベートな空間でのひとときを。

Green Forest

星のや富士は、高低差が100mある山の中腹、赤松の森の中にある。クラウドテラスの斜面にあるイスに座ったり、ハンモックに寝転んだりして、深呼吸をしてみよう。

星のや富士の過ごし方11選!

01.カヌー

カヌーは、富士山と河口湖両方の絶景を臨める。オールの持ち方からカヌーの乗り降り、漕ぎ方まで丁寧に教えてもらえるから初心者でも安心。二人乗りのカナディアンカヌーで湖面を漕ぎ早朝からのアクティビティに取り組んだ後は、朝食がいつも以上においしくいただけるだろう。

02.燻製体験

燻製の楽しみは、食材とチップの組み合わせ。川魚、巨峰や桃のセミドライフルーツ、水抜きした豆腐など、季節に合わせた地元の食材を試してみよう。ウィスキー白州を仕込んだ樽のチップはぜひ使ってみたい。いい香りに包まれて絶品つまみが完成する。

03.狩猟食ディナー

ここで味わえるのは、メインディッシュに地元で獲れた狩猟肉を加えた野性味溢れるディナー。

一流の腕を持つ地元猟師に教えを請うて上質の狩猟肉を厳選している。野生の鹿や猪の食べる天然のエサによって、変わる肉の旨みを引き出す調理で、極上のコース料理に仕立ててくれる。
その土地ならではの食事を楽しむなら、地元の狩猟肉(ジビエ)をいただこう。

04.グリルディナー

季節の恵みをたっぷりいただき、明日のアクティビティに備えたい。

メインダイニングの中央にある大きなグリル台、シェフがゲストの目の前でコースディナーのメインディッシュとなる肉を豪快に焼き上げる。
軽井沢で調理の経験を積んだ料理長が、土地を生かす食材選びと演出に力を注いでいる。室内でも森の気配を感じるディナー。

05.焚き火ラウンジでカクテルタイム

さまざまなアクティビティで賑やかなクラウドテラスの「焚き火ラウンジ」も、夜になるとランプやロウソクが灯されて幻想的な雰囲気に。「焚き火 BAR」ではウィスキーやワインを楽しめる。冬はデッキの上にコタツが登場。ホットカクテルを片手に、星空の下でボードゲームもできる。

06.樹海散策

富士山の麓に広がる青木ヶ原樹海は、富士山の溶岩流の上に形成された原生林。国の天然記念物に指定されている。樹海と溶岩洞窟を専属ガイドに案内してもらう「樹海ネイチャーツアー」と、さらに富士山と富士五湖、樹海の魅力をディープに感じるなら、ヘリ、カヌー、トレッキングを通して樹海の魅力を発見する星のや富士オリジナルツアー「ディスカバー樹海ツアー」に参加するのが良い。

07.フォレストコーヒー

朝になると、クラウドテラスでは小さな「森の珈琲店」が開店する。

08.石釜でピザ作り

石釜でのピザ作りは、是非おすすめしたい。星のや富士では、クラウドキッチンでピザのための季節の食材をすべて用意してくれる。

09.焼きマシュマロ

クラウドテラスにある「焚き火ラウンジ」は、朝から夜更けまで灯されている焚き火を囲み、まったりとできるスペース

10.グランピングマスター

自然の中での過ごし方を教えてくれるグランピングマスター。山の生活に不可欠な薪割りさえも、全身運動の遊びになる。

11.モーニングBOX

キャビンでのんびり朝食をいただくなら、「モーニングBOX」
テラスリビングでいただけばピクニック気分で朝食が楽しめる。釣り具入れをイメージしたという木箱を開けると、彩り鮮やかな料理が現れる。

森を望むメインダイニングでの「グリルモーニング」や、クラウドキッチンで朝食づくりを楽しむ「森の朝食」と日ごとに違う朝食を楽しもう。

INFORMATION
星のや富士
当日TEL:0555-76-5050 宿泊予約直通:0570-073-066 【10:00-18:00】 客室数|40室 4タイプのキャビン 料金|1室6万7000円〜(税別) IN|15:00 OUT|12:00 アクセス|車/河口湖駅から車で 18 分 河口湖ICから車で20分 施設|メインダイニング、アウトドアダイニング、クラウドテラス
INDEX
目次
MAGAZINE
電子書籍
2020 WINTER
- Feel in Nature
- Luxury Lodge
- Okinawa Time
- Tokyo Uodate
電子書籍はこちらから
Instagram
kagumi.trip